So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

焼き畑

KIMG1047.JPG

2週間遅れの 作業です 気温が低かったのと 降雪で 故意的に遅らせました
草がよく乾いていて いい感じで 炭になって
あとは広げて 播種 冠水 保温資材で養生です 今朝は まだ マイナス10度 さて 発芽してくれるか 楽しみです

nice!(0)  コメント(0) 

北海道有機認証センター

nipo.jpg

有機栽培ですよ と 世間に言う場合 有機JAS認証を受ける必要があります
自然栽培の方で このシステムを否定される方が居られるとか聞いてますけど  國が保証するシステムで 消費者の判断材料として唯一存在するものなので  やはり 生産者の義務だと思っていますが・・

かなりめんどくさい と言われていますが 一体どうゆうこと??

ハセップ ギャップ イソ など すべて確認検査記録 をもとに 出されたものは 間違いのないもの という 保証システムです

有機の場合 ほうれん草出荷だと 出荷伝票から 年次検査のときに 抜き取りで この伝票と 任意で抜き取ります
さあ ここからです
種は 購入伝票 証明書 播種は 土は 使用機械は 洗浄記録 管理記録 収穫の汚染 使用器具 場所 格付け担当者の承認は 他のものとの混同は すべて記録が要求されます
すごいですね
有機の栽培や圃場作業 に加えて さらに 仕事が増えます 

これらをサポートするのに オーガニックサポートという組織がありました  残念ながら 北海道有機認証センターは 農水の指導により コンサルが出来ないので 設立されました  私はそちらの理事長を命ぜられましたけど
 反対勢力からの タレコミで 活動停止に追い込まれ たれ込んだ方も自滅 だと聞いてますけど ひどい話です
 先日 北海道有機認証センターでの 研修会が開催されました 私は講師を受け持ち わずか二〇分ですが
 自然栽培 加工技術 記録メンテシステム 三本立てやりました 資料や システムファイルの配布を行い 喜んでもらいました 出席者五〇名超え まずまず 懇親会に 二次会
 久しぶりに合う仲間と 一献交わし たまには いいものだなあ と 夜更けまで 盛り上がっておりました
 世の多くの人が 幸せになることを願い 皆がそれぞれの生活に戻ってゆくのでありました
nice!(0)  コメント(0) 

北海道バス移動

bus.jpg

北海道内外の移動では 比較的バスをよく使います
十代の頃 大阪東京を 当時の国鉄が運営する ドリーム号 というのがあり 7時間ぐらいで 移動してました
 運賃は 急行料金より遥かに安く 学生にはうってつけで 乗車率も高かったように思います 数台運行されて 満席だったような・・  ただシートは 普通の二人がけ 男女も混合 今では考えられないような仕様だったと思います
 今では 三列 トイレ付き は 当たり前 コンセントに USB 個人仕切りのカーテン 毛布 足を置く台 テーブルなど 標準でしょうか  運賃も リーズナブルで なんだか計算すると 運行に 収益がこれだけって感じですね
 先日 札幌移動に使いました 新しく運行された 北海道バスを使いました 営業所に自家用車を置いて そこからバス その営業所が家の近所だったので 便利です
 バスの仕様が快適に加えて ドライバーさん 客車商売の基本ができていて 喋り方 応対 まるで ハイヤー並みでした
 帰りの折際に すごく快適でしたよ ありがとうございます と お礼を言ったら 途中少し揺れてしまいました ごめんなさい と言われたので すごく気を使って運転されていることがわかり さらに高感度アップでした
 こうなると 競争各社 やはり次も使おうかな と思うのが人情 バスの仕様 と ドライバーさんの ホスピタリティ 高い質が求められる業界ですね
 今どきだと インターネットの書き込みとかもあるので 常にモニターされている様子 熱も入ると思いますが やはり客車商売の心がけ 大切なのは 当たり前なんでしょうね


nice!(0)  コメント(0) 

自然栽培のしるべ こちらからどうぞ

 月刊誌 致知 に 元旦号として 記事を掲載していただきました 発行部数が非常に多い書籍で お問い合わせを連日頂いておりました その都度 対応させていただき しるべを 郵送 FAX メールで お届けしてきましたが 改めて こちらに 挙げておきますので ご利用ください


shirube1.jpg

shirube2.jpg

shirube3.jpg

shirube4.jpg
nice!(0)  コメント(0) 

ネット販売は

inyu.jpg

過去 年間10件ぐらいのオファーがあって 20年 ざっと200軒ですね コネクション絡みで 5軒ほど やりました  準備に労力がかかり データーとか 仕様書とか 随分提出物があって 鳴り物入りでスタートするんですが
 年間販売数 5軒 とか ザラでした 販売代行などでは 年間の 代行料15万円とか 売れたのは 一万円とか ソンな感じを 低迷していました
 メールで 営業されて来たのですが 珍しく返事をして やり取り後 始めることになりました

もちろん半信半疑で開始しましたが オーガニックに特化した 販売ということで 手数料失っても いいかな と判断して 

 開始後 即欠品 製造送り込み手配 間に合わず 入庫待ちとなりました

ライターさんが優秀で いい記事に仕上げていただき ページは 作成ソフトで見たような そんなそつないページですが オーダー たくさんいただきました
 最大手と言われているネットショップ に年分のオーダーを 2日で消化してしまいました すごいですね

 まあこのような経験は 初めてですが 時代が変わって 嬉しいような 複雑な気分です

まあなにはともあれ 商品が動くことは 嬉しいことで 万全を期して 取り組むつもりです  今日もこれから製造ですが  資材屋さんとかのご協力も 今までの信頼に基づいて ケアーが 嬉しい状態です

https://inyoumarket.com/shops/voice-of-vendors/bacterianochikara/

https://inyoumarket.com/c/supplement/698-5


nice!(0)  コメント(0) 

JICA研修員さんが来られました

IMG_2650 (1).jpg

今回で インサイトマネジメントさんがアテンドされて 自然栽培の研修で 来られたのは 5回目ですね
配布資料と 前段階での研修プログラムが 自然栽培を意識した カリキュラムになっていて
更に 通訳の 小柄で可愛い 西本さんが メキメキと腕を上げて 鋭い細かなケアーされた 英訳で 説明をしていただいています

後日コメントが

「昨日、研修員の方々と視察に関して討議をしたのですが

研修員のうちのアルメニア(旧ソ連)の方がロシアの諺で

「もっとも新しいものは忘れ去られた古いのもである。」

「やぶ田さんの農法はまさにそのようなものだ。」と言っていました。

まずは自宅の庭で試してみたいという方が多かったです。」

でした 嬉しいですね

昨年9月に来られた マケドニア農水省の方が ホームページを作られて 見たら マスター福岡から 土壌構造 団粒単粒 マクロ ミクロを 紹介していました 

すごいです!!  自己紹介としるべを紹介しておきました 英訳されるのかな

どの国 言葉でも 自然界に通ずる 真理は一つですね
nice!(0)  コメント(0) 

麦わら帽子2020年1月29日


IMG_Yabutafarm2 (600x450).jpg
オープニング
JICA
小規模加工研究会の研修
素敵な上司
インターネットの営業
オーガニックサポート 講演
エンディング

オンデマンド




nice!(0)  コメント(0) 

上司から

91ODbEpZ5KL._SL1500_.jpg


正月明けて 元上司から 電話が来ました 〇〇知ってるか??
何だ忘れたのか 仕入れしてただろ と言ってます 
さあ・・・
しょうがないやつだな とか
何十年経っても 関係は変わりませんね
思い出しました プライベート商品作りました 会社に行って近所の居酒屋で呑みました 30フィートのヨットに招待されてクルーズしました
知らねえよ  忘れてますな・・
 今は元上司 体調を崩され 養生されてますが 口は達者です

 卵焼きにまつわるエピソード
 工場で 日産 2万本 卵焼きを製造してました メーカーって 生産性を上げる 歩留まりを上げる 原価を下げる 利益を出す この4つ  守るのは 納期 数量 品質です  単純極まりないですが 二代目社長は その逆にこだわったり それは美しいんでしょうけど 好きにはなれませんでしたが・・  関係者のあなた 見てるでしょ・・
 その卵焼き 日毎に焼きにくくなってきました なんで?? とうとう 工場長が ギブアップ 明日の製造 出来ないという・・・
 当時開発と 品質管理と 業務の三役を持っていたので 原因を探ることに
添加物 調味料 原料 20種類ぐらいの組み立てです 一つ一つ 分解して 焼けるかどうか 検査してゆきます 卵だけ 卵白を加え 塩を加え カロチンを 砂糖を デンプン 出汁 油 水 リン酸塩 とかね  カロチンとか 塩は 焼きやすくなるんですね
 最後 卵加工では リン酸塩は必須 変色を防ぐんです これ常識で 誰も疑わない

 ところがこれがヒット 代替品はありません

 抜けば焼ける 焼けるが 変色の可能性あり

徹夜してたら 夜が明けて 上司が出社 早いですね 5時頃来てました リン酸塩 抜けば焼けます 変色の可能性ありです と打診

構わん抜け 俺がすべて責任を取る はいわかりました と 配合室へ行って 全部抜きました

さあ 製造開始です 焼けます焼けます 問題なし
一日が終わりました 確か 労をねぎらってもらいましたね ご飯とお酒だったか

次の日 普通に出社 現場の早出を手伝って 八時半ごろ 席に戻ると 電話が来ました 営業さんから

卵焼き 昨日納品したのが 緑色っぽいです と  横で聞いていた上司 やぶ田 電話カセ

やり取りしてます 大丈夫だ そんなこともある!! それぐらい 営業で納めろ 位言っていたかも これは盛ってますけど・・

電話を置くと やぶ田 今日は電話に出るな 全部俺が出る と  すごいですねえ 上司 男のカガミです
ある職場に居たときは 席の後ろに クレーム受付専用電話があって 鳴ると 上司す~っと 居なくなるんだよね  卑怯というか ちっさいというか そのうち ほら鳴ってるぞ とか言うんです ヒドイですね

雲泥の差  まあ おかしくて 滑稽でした そんな電話は 出ると 怒鳴り散らしの ユスリタカリの 輩です そのような方たちとは長く関われないので 一気終結させます 方法はほぼワンパターンですが・・ 

話は戻り そんな素敵な上司 毎年囲む会があって 退職後22年立ちますけど 呼んでもらってます

素敵な上司ですけど 憧れて 一緒に仕事すると もう ウットーしくて 嫌でしたが 離れてわかる この人の偉大さですかねえ  他にも すごいのがもうひとり 居ましたけど これは ダブリで 書いてますが・・

電話もらって嬉しかったのと 思い出したのと ヒドイ上司がたくさんいたなあ とね 貴方です 今週のラジオで ネタにしようかと 

卵焼きの変色 対応策を添加物やさんに相談すると その日のうちにもってきました すごいですね それで一件落着 ですが 中央に報告すると 担当者 いかにも自分が解決したように 偉そうに 事業部の担当者に 電話しまくってマシた その場に居合わせたのですが あーあ ヒドイなこりゃ って感じでした



nice!(0)  コメント(0) 

IN YOU MARKET さんと

in you.jpg

オーガニックに特化した ネットショップ 取材を受けて アップ 
記事は 伝えたいことを一般の方がわかりやすいように アレンジして 流石ですね 優秀なライターさんなのかなあ 

週明けには アップされるのでしょう 楽しみです

https://inyoumarket.com/c/food


nice!(0)  コメント(0) 

加工研 実習

ポサラ瓶.jpg

参加者10名 3班に別れて 瓶詰めポテトサラダを実習しました
業界でのサラダ売れ筋 一位が ポテトサラダ 2位が マカロニサラダ 3位が スパゲティサラダ

どれも マヨネーズ和えなので キユーピー 味の素 ケンコー の サラダが流通ですが いずれも チルド品

マヨネーズが 加熱に耐えないからですが  エマルジョンを強めれば 可能 なので やってしまいます
業界では 卵黄 卵 しか使えない申し合わせなので 実用不可です
昨年 キユーピーの営業さん来られて話したら 持ち帰り 研究所で作らす と言ってたので ノウハウお教えしました  きっと出来ないだろうと 思っているので・・  結果は ズバリ正解 やはり無理でした・・ ひどいねこれは・・ 乳化技術研究してないんですね 未だにドレッシングは キサンタンガムのワンパターンの ご様子ですし それは置いといて

それを 皆で作りました  超超エマルジョンマヨネーズ しかも油は キャノーラや スターリングじゃあない 本物のオリーブ油 これだけでも値打ちがあるというものです

加工技術 菌の概論 保存の方法 保存試験 すべて 学びました

充填で ボトルを汚す ふきんで拭く その布巾 それでコンタミ ならば 道具を使わず 綺麗にしましょう とか ボトルの殺菌要不要とか 常識が間違っていること たくさんありますなあ

汚染 コンタミ 加工テクニック 菌の扱いなど みなさん しっかり学んで帰りました

自然栽培ポテトサラダ 末端千円 お値打ち品ですね


nice!(0)  コメント(0) 
前の10件 | -